斉藤和義

斉藤和義さんをご存知ですか?
知る人ぞ知る人気アーティストで、ご自身の曲だけではなく様々なアーティストの曲を手掛けている実力派のアーティストです。
私自身、斉藤和義さんの大ファンで携帯電話で着うたフルをダウンロードして、彼の曲を聴いています。
私が斉藤さんのファンになったのは、大好きなアイドルが斉藤さんのファンだったからなのです。
そのアイドルがイチオシといっていた曲を聴いて、一瞬にしてファンになってしまいました。
そのイチオシの曲は「歌うたいのバラッド」という曲です。
15枚目のシングルで大々的に売れたわけではないのですが、本当にいい曲で感動して涙が溢れるほどです。
歌詞の内容としては、歌を歌う才能しかない自分だけれど、歌に大切な人を思う気持ちを込めてささげるというものでした。
いかにもアーティストらしい味のある曲で気に入っています。

 

他に彼の曲で有名なのは4枚目シングル「歩いて帰ろう」や31枚目シングル「ウエディング・ソング」、33枚目シングル「やぁ 無情」です。
「歩いて帰ろう」は子供向けのテレビ番組「ポンキッキーズのオープニングテーマとして人気が出ましたよね。
また、「ウエディング・ソング」はゼクシィのCM曲として思い浮かんではきませんか?
デビュー曲としての1枚目シングルは「僕の見たビートルはTVの中」です。

 

いろんなヒット曲を提供してくれる斉藤和義さんですが、せっちゃんという愛称で親しまれています。
せっちゃんというのは大学時代に名付けられてみたいで、その由来を聞いてビックリです。
というのも大学時代によく「セックスがしたい」と言っていたからみたいなんです。
斉藤さんが通っていたのは山梨学院大学ですが、中退されたみたいですね。
1995年には雑誌取材で知り合った女性のライターと結婚された斉藤さん。
2010年に待望の第一子が誕生したとのことで、パパとしての活躍もこれから楽しみですね。

 

オリジナル性の高い人気アーティスト、斉藤和義さんは私のイチオシです。
まだご存知ない方は、携帯電話で着うたフルをダウンロードして聴かれてみてはいかがでしょうか。
きっと彼の虜になるはずです。


このページの先頭へ戻る